父の定年退職祝いにサプライズプレゼント!希望が花言葉のきれいな黄色い花束

花キューピット

昨年3月末で父が長年勤めた会社を退職しました。
60歳の定年後も嘱託で働いていたので、かれこれ45年も勤めていたことになります。
その退職祝いとして、私たち娘夫婦からサプライズでお花を贈ろうと考えました。
父にはもちろん、母にも内緒です。

トルコキキョウのウッドバスケットアレンジ

お花を贈ろうと思いついた理由は、かつて父が話していたことを思い出したからです。
60歳で一応定年退職となった際、職場から「お疲れ様でした」の花束がなく、非常に残念に感じたとのこと。
ならば今回、娘の私が贈ってみようと思いつきました。

今は便利なことに、花キューピッドのホームページから贈りたい花を選べば、贈り先の近くのお花屋さんが指定日に届けてくれます。
新鮮な状態で贈れるのは非常にありがたいですよね。

依頼すればメッセージカードもつけてくれます

そうして父の最後の勤務日の翌日に、明るいオレンジの花のアレンジメントを贈りました。
(贈ったトルコキキョウというお花の花言葉は、「希望」「すがすがしい美しさ」)
メッセージカードには「お父さん長年お疲れさまでした。働いてくれてありがとう。」と添えました。

両親から届いてすぐに電話をきました。
父も母もとても驚いたものの喜んでくれたようで、涙声でした。

まさか花を贈ってもらえるとは思ってもみなかったそうで、サプライズは大成功でした。

コメント