腰が悪くなってきた80代の祖母がすごく喜んでくれた実用的なプレゼント

祖母は叔父と二人暮らしで、家事も全部こなすくらい元気に過ごしています。
年に数回祖母の家に泊まりに行くのですが、毎回干したてのふかふかのお布団を出してくれていました。

そんな元気だった祖母も80代となり、少しずつ体が衰えてきたのか、腰が痛くなって通院しています。

晴れた日には必ず布団を干していたのですが、腰の痛みでそれが大変だと言っていました

毎年敬老の日は何をプレゼントしようか迷うのですが、その話を聞いて絶対に布団乾燥機をプレゼントしようと思いました。

 

 

最初は高齢の祖母が使いこなせるか心配でした。
しかしコンセントを刺したら敷布団と毛布の間に本体のホースを入れるだけで準備完了なので、スイッチの場所を説明するだけで簡単に使用できるようで安心しました。

本体はとても小さいので出していても邪魔にならないですし、しまう際も省スペースで大丈夫です。

雨の日でも外に干した後のようにふかふかに仕上がるので、祖母はもう布団を無理して外に出さなくて良くなったととても喜んでくれました

また冬は寝る前に少しだけ乾燥させると、布団が温かくなるので足が冷えないと嬉しそうに教えてくれました。

とても喜んでもらえたので贈ってよかったと思います。